MENU

メンタルが大切と言われて、なかなか良くならない手汗

手汗で悩み始めたのは中学生の頃からでした。今はそれから15年ほど経つのですが未だに手汗の悩みからは解放されていません。

 

手汗で困ることは本当にたくさんあります。
例えばデスクワークなどをしているときにも汗をかいてしまうので、例えばノートだったり机が濡れて結構めんどくさいことになります。その都度ノートのページを変えたり、付近で机を吹いたりしなければいけないのでかなりこまっています。

 

また、スマホをいじっているときも手汗が原因でスクロールできなかったりなど本当に歯がゆい思いをし続けています。

 

 

1番思い出に残ってるのは、以前元カノとお付き合いしているときのことでした。
緊張しているわけではないのですが、デート当日に一緒に歩いていると彼女が手を繋いできてくれました。

 

そこから急に汗が出始めて、彼女から手がびしょ濡れだけど大丈夫?と聞かれ、その繋いだ手を解かれてしまいました。

 

それから、手を繋ぐことはなくなり微妙な距離感になったのを今でも覚えています。

 

 

汗を抑えるスプレーなどを買ってくるのですが効果は一時的で、またすぐにかなりの量の汗をかいてしまいます。

 

 

病院にいっても精神的な問題という形で片付けられるので本当に辛い思いをしています。
最近では、メンタルを鍛えるようになるべく努力するように心がけています。

 

 

やはり自分では緊張していないと思っても、心に余裕がないときなどに汗はかきやすいそうです。
本当に手汗は厄介ですね

このページの先頭へ