MENU

デオナチュレで脇汗対策しています

私は自分はあまり汗をかかない体質だと思っていました。

 

しかし、ある暑い夏の日に職場まで徒歩で通勤したところ、自分のデスクに座った瞬間に服が脇汗でびっしょりになってシミが出来ていることに気が付き、慌てトイレに駆け込んだ経験があります。それをきっかけに脇汗に悩むようになりました。

 

その後も、子供と一緒に出掛けたイベント会場がとても暑かったので、ちょっと汗ばんだなとは思っていました。その時季節は秋です。なので、アウターを着たままイベントに参加して帰宅。自宅についてからアウターを脱いでビックリ!服の脇の部分がまたしても大量の脇汗でびっしょりになっていたのです。会場でアウターを脱がなくて本当に良かったと思いました。

 

それからは本格的に脇汗対策を考えるようになりました。まず、万が一シミになってしまった時のことを考えて、汗ジミが目立たないような色の服を選ぶようにしています。そして、脇の部分にはこっそりと脇汗パッドを装着しています。これで脇汗のシミ対策はかなり十分だなと感じています。

 

でも、汗ってシミだけが悩みではなくてニオイも気になるところです。万が一自分のニオイで他人に不快な思いをさせていたら、と考えると恥ずかしくてたまりません。だから、今日は汗をかきそうだなと感じる日には、事前に「デオナチュレのソフトストーン」を脇に塗っておきます。それでも不安な時は、手作りのミョウバン水をコットンに湿らせて、脇やその他汗が気になる部分を拭いておきます。これでかなりニオイも気にならないです。

 

これからも汗の悩みは尽きないと思いますが、なるべくきちんと対策を取って他人に不快な思いをさせないようにしたいです。"

このページの先頭へ